モスログ

適当な毎日を、そして変化する毎日を素直に記録したい。ネットの海でダイブしたい。性同一性障害、同性愛者、なんだっていいじゃないか踊りながら歩もう。

性別的なこと

【男】初めに読んでください。性同一性障害の診断を受けない理由と、その先の事を考えて

投稿日:2017年5月5日 更新日:

 

コチラのブログを読む前にまずはブログの読み方をざっと目を通してください。

私はつい最近ではあるが自分が性同一性障害ではないかと告白した。ずっと自分の体には疑問を持っており昔から悩みだった。

現在ある病気で精神病院にかかっており自分の悩みを相談したところ、性同一性障害の可能性が大きいと言われ専門の病院にいったほうがいいと助言を貰っている。

なぜすぐ受けないのかと言うと

さてそれならば何故に私は病院いかないのだろうか?多分多くの人が疑問に思うと思う。自分自身が悩んでいたことが解明されてスッキリするのであれば今すぐに受けたほうがいいと思うのではないだろうか?

私の中で自分の性別と向かい合うというのは大変労力がいると同時に”長い年月完璧な男を演じてきた”と言う自負がある。それを今更自らの手で壊すと言うのは世にも恐ろしい事だ。

覚えている限り小学4年生より違和感を感じていた。実に22年と言う長い年月を私は無理やり男性を演じてきたのだ。男なのか女なのか分からない状態の中、懸命に自分なりに生きてきた。家族の中でも息子を演じ弟を演じ、後輩の中では厳しき先輩を演じ、先輩の中では男の後輩を。

母の死

私の母は自死している。それも全部私のせいである。と言うのも私は常に自分の性別に迷い悩み、不安定な為に仕事もろくに続かなかったからである。

そのせいでわが家は貧困になり母が海に飛び込み帰らぬ人となったのだ。

母は最期まで私が完璧な男と信じ海に身を投じた。それなのに今更私は完璧な男ではなかったと知ったら天国で母は心臓発作でも起こしてしまうだろうと考えてしまうのだ。

私は男でいけないと言う呪縛を今でも持ち続けているのだ。

受けて変わるもの

これから先私は診断を受けに行くかまだ迷っている。もしも診断を受けて性同一性障害があると知ったら私自身壊れていく様が分かるからだ。

もしも私が完全な中身が女だったらホルモンなり、性転換手術を試みるだろう。しかし私は半分半分である。その日によって変わってしまう。これには現代医学は手も足も出ないだろう。もしも出来るとしたらもっと先の未来だ。体を自由に変化できる時代が訪れるなら私は平穏に暮らせただろう。

心の中で思う事

私は今性転換手術をぼんやりと考えている。なぜならば私は女性の時のほうが圧倒的に時間が長いからだ。一ヶ月の時間の中で私が男でいられる時間は長くても10日。短い時は3日もないからだ。その間私は女性になり毎日を不安定に暮らしているのだ。

時間的な事を考えれば私は女性の体のほうが今よりもずっと幸せなのは間違いないだろう。

-性別的なこと
-

執筆者:

関連記事

【男】私の男になったり女になったりする現象はこんな感じです、性的な事も記載します

二重性別とはどんな感じか皆さん興味はあると思います

【男】彼女から憧れの人に、ルーズソックスが私の視点を変えた

私は小学校時代より自分に性別を感じていた。中学校時代には一度母親に「自分は女になりたい」と言ったこともある。

【女】橋本 梨菜さんを見て可愛いと興奮した翌日に「この人みたになりたい」と願い戸惑い混乱したあの日

私はたまにですが中身が男の時に女性を見て興奮する時があります。すごいエッ〇な画像を見たくなる日があるです。

【女】自分の物欲がどれが本物か分からなく悩んだ日々。そして今物欲が欲しいと思う日々

小さい時から自分の中身がコロコロ変わると少し分かっていた。それのせいで色々と一人でモンモンと過ごしてきた。

【混合】2重性別って「男と女どうやって見える?」そんな質問に答えましょう。

今日知り合いの人が来た時にこんな質問を受けたのでココにも書いておこうと思った。二重性別だとどうやって見えるか興味がある人がいるのだと考えさせられた。 どうやって見えるかと言われるととても答えづらい出来 …


ネットの中で生活しています。パレットと申します。体は完全な男。中身が男と女を行ったり来たり性別を迷走中です。自由気ままにブログを書いていきます。私は風の子だワッシャッシャ!!

次回のメンテナンスは7月31日です。おそらく夜中にやるので皆さんに迷惑かけるようなことはないはずですv(´・ω・`)v