モスログ

適当な毎日を、そして変化する毎日を素直に記録したい。ネットの海でダイブしたい。性同一性障害、同性愛者、なんだっていいじゃないか踊りながら歩もう。

思う事・考え

【男】食える者なら何でも食う。雑食が一番シンプル。純粋に生きるならそれが一番いい。

投稿日:

最近思う事があった。それは男女構わず食う事だ。以前は私は体が男だから女性しか対象にしていなかった。だがそれを辞めようと思う。

以前は自分は同性愛者ではないと強く思っていたので男性は絶対に対象から外していた。だがそんな自分との戦いに疲れた。

抱くではなく食う

抱くという表現は私は使いたくない。それはきっと男の中で抵抗があるからだろう。だが「食う」と言う表現では抵抗が無い。

食うと言うのは私が捕食者と言う意味でもある。そこがプライドなのだろう。

長い間私は悩んでいた。自分は何者だろうと。しかしそこは捨てて進む事にする。私は食う事を選択する。

男と女

考えてみたら人類は随分と愚かな選別をしてきたと思う。男と女を分けて生活するのは私には理由が分からない。

動物を食す時にこれがオスだメスだと言いながら食べるだろうか?いや違う。そんな面倒な事はしない。ただ上手いから食うのだ。

少し誤解を与えないように書くが「食う」と言う意味で私が圧倒的な捕食者として食べる訳ではない。食べるのだから、そこには栄養がある。

栄養

経口から栄養を取るように、私は抱く事によって相手から栄養と呼べる「感性」を食べるのだ。

その「感性」が私は欲しい。男にしかない感性、女しかない感性。私には足りないモノを私は探して食していくのだ。

自分自身が何者か分からない今、私自身を完成させる為に私は誰かを食べていくだろう。

そして誰かが私は抱いてくれる事を願う。

完成体

いつか私は受け取ってくれる人に私は抱いて食べて欲しいと願っている。

誰かに受け止めて貰える喜び以上に生きてる喜びはあるだろうか?

生まれたての赤ん坊が泣く理由は寂しいからだろう。生まれ落ちて寂しくてしょうがないのだ。人間は寂しさから生まれる。そして喜怒哀楽の栄養を食して人間となる。

人間の中には私のように上手く生まれてこれなかった者達もいる。だがそれはそれは何か運命があるのだろう。一か八か運命にダイブする事もいいだろう。

食事をするように抱く。ケダモノ再び歩く。

-思う事・考え

執筆者:

関連記事

【混合】Xジェンダーの私が疼痛症候群と言われ、治る可能性がほぼ無いと言われた時に後悔した事

私は今体の痛みで診断を2つ貰っている。一つは麻酔科より貰った疼痛症候群、そしてもう一つは精神科で貰った鬱性疼痛だ。

保毛男田保毛男を見て爆笑した今の私だが、思春期はテレビを避け、友達も避けていた件

最近twitterを見ると「保毛男田保毛男」のと言う言葉が目についた。「こいつはなんぞや?」と思って検索すると昔見たことがある画像だった。 画像を見た瞬間に「ブハッ」と吹き出した私がいると同時に「よく …

ゲンキングさんの性転換手術に思う事。自分の目標とはやはりちょっと違った。

ネットのニュースを見ていたらゲンキングさんが性転換手術をやったっていうニュースが流れてきた。個人的には「ああやっぱりな」と思った。 女性ホルモンを入れた時ぐらいから「次は手術やね~」と知り合いと話して …

32年の人生を振り返って全く無意味な人生だったなとぼんやりしてしまった。

最近自分自身の性別について自分自身が納得した。小さい時は「なんで自分は体に違和感がある日があるんだ?」とか「なんか同性が異性に見える」なんて悩んでいた。 今になってXジェンダーという言葉が出てきて対応 …

【女】ニコ生の人気女生主を見るたびに煮えたぎる思いが沸々と湧く日々

私はニコ生が好きだ。だから毎日のように巡回している。


ネットの中で生活しています。パレットと申します。体は完全な男。中身が男と女を行ったり来たり性別を迷走中です。自由気ままにブログを書いていきます。私は風の子だワッシャッシャ!!

次回のメンテナンスは7月31日です。おそらく夜中にやるので皆さんに迷惑かけるようなことはないはずですv(´・ω・`)v