モスログ

適当な毎日を、そして変化する毎日を素直に記録したい。ネットの海でダイブしたい。性同一性障害、同性愛者、なんだっていいじゃないか踊りながら歩もう。

思う事・考え

【女性より】最近寂しさという感情がダイレクトに分かるようになってきた。とても不安な気持ちになる

投稿日:

以前までは寝る前や時間があったら「男とはどのように生きなければないらないか」と常に考えていた。男であるために日々努力してきたと言う自負はあったが完全に男にならない自分が情けなく悩んでいたのだ。

最近は少し違う。以前のように「男らしさ」を求めなくなってきたからだ。今まで考えていた事を考えなくなったので、生まれて初めて寂しさと言う感情がダイレクトに感じるようになってきた。

現在私は疼痛症候群と言う病気になっている。簡単に言えば体が痛み病気だ。これには効果的な治療薬は無いと言われている。現在サインバルタと言う薬で痛みを抑えているがなかなか完治はしない。お医者さんいわく長く悩んでいた事を受け入れる事が大事だそうだ。

最近は自分の性別を受けいれていると思う。正直自身はないかな。

未だにどれが自分にとっての異性か分からなく日々悩んでいるのが本音。そしてこの先にどうやって生きていったらいいのか分からないのもある。そして何よりも32年間と言う長い年月を無駄にしてきた後悔が非常に強い。特に若い時にやりたかった事がもう出来ないと思うと恐ろしくなる。

自分は女性的な遊びもしたかったし、女性的な服も若いうちに着たかった。でも、もうそれは出来ない。若さは返ってこない。そして子供も産むことも出来ない。

夜になると一気に不安が襲う。どう努力してもどうあがいても子供が産めない事。どちらの性別にも違和感を感じる事。何をしたらいいのか分からない事。

とにかく寂しいと言う思いが今は襲ってくる。一人でいるのがとても怖いが誰も近くにはいない。

いっそのことこのまま消えてなくなってしまいたいと思うがそれも出来ない。

随分長い間男を演じてきた。次は何を演じればいいのだろうか。もう何も演じなくてもいいと言うのはただただ寂しいだけだ。

-思う事・考え

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

保毛男田保毛男を見て爆笑した今の私だが、思春期はテレビを避け、友達も避けていた件

最近twitterを見ると「保毛男田保毛男」のと言う言葉が目についた。「こいつはなんぞや?」と思って検索すると昔見たことがある画像だった。 画像を見た瞬間に「ブハッ」と吹き出した私がいると同時に「よく …

【女】死後の世界では自分の体はどちらになるだろうと頭を過る。性転換しても死後は生まれた姿なのだろうか?

先程自分の体を鏡で見て思った。「自分の体は死後はどちらになるのだろうか?性転換をしたとして死後は体は男になるのか?」 こんなくだらない考えだが私には大真面目な考えだ。もしも今性転換したとしても死後はどうなるのかとても気になる。

【女】帰りたい場所、私の原点

自分の居場所をずっと探していた。家族と言われる人達の中にいても私は男を演じて日々疲れていたのだ。

【男】変数になろうと努力した日々

最近プログラムを再び始めた。以前にも興味があったが、自分がxジェンダーという事が分からず進まなかった。進まなかった理由は、女性寄りの日はプログラムに興味がない。または記述が出来なかったからである。 以 …

自慢の息子ではなく、自慢の子供になる事を目標としてみようと思う

生まれてから目標と言うものが無かった。自分の体と服、そして声、すべてに疑問を感じていた。そんな中に目標という宝を持つことが出来なかった。 同年代の人が夢を語る時に羨ましくも感じた。自分は目標を持つ前に …


ネットの中で生活しています。パレットと申します。体は完全な男。中身が男と女を行ったり来たり性別を迷走中です。自由気ままにブログを書いていきます。私は風の子だワッシャッシャ!!

次回のメンテナンスは7月31日です。おそらく夜中にやるので皆さんに迷惑かけるようなことはないはずですv(´・ω・`)v