モスログ

適当な毎日を、そして変化する毎日を素直に記録したい。ネットの海でダイブしたい。性同一性障害、同性愛者、なんだっていいじゃないか踊りながら歩もう。

思う事・考え

保毛男田保毛男を見て爆笑した今の私だが、思春期はテレビを避け、友達も避けていた件

投稿日:

最近twitterを見ると「保毛男田保毛男」のと言う言葉が目についた。「こいつはなんぞや?」と思って検索すると昔見たことがある画像だった。

画像を見た瞬間に「ブハッ」と吹き出した私がいると同時に「よくワイの事分かってるやん」と頷いた私がいた。だがネットでは結構不評で「性別的な比喩はだめだ」とか色々書かれていた。「確かになー」と思いながら昔の事を思い出した。

過去を思い出す

色々見るとブログを書いていたのでちょこっと覗いてみた。結構辛辣に書かれているブログもある。怒りが伝わると同時に「大変な思いをしたんやろうな」と当事者ながら思ってしまう。その中でこのブログを書こうと思ったブログが目についた。

「『知らない』は社会の責任だ -保毛男田保毛男の一件に関して-」と言うタイトルだった。どれどれちょいとばかし読んでみるかなと思って覗いて見て背筋がぞっとした。

私がぞっとした一文をここで抜粋させてもらう。この一文を見て私と同じ行動を取っている人がいるんだなと思ったのと、過去に自分がビクビクして過ごしていた日々が蘇ってきた。最後の一文は結構胸にグサッときたね。

そして、次の日、学校でみんながそのホモキャラをマネし「キモい!キモい!」とふざけ合っているのを見て、いじめられたらどうしよう、居場所がなくなっちゃったらどうしようと想像して、学校に行くのが怖くなった。でも、休んだら休んだで、その原因を追求されてバレるのも怖い。学校へ行き、むしろ一緒になってマネをしてみんなの笑いをとっていた。

子供は残酷である

自分は男の日もあれば女の日もある。今ならなんとなく理解出来て自分自信を受け入れられるが当時は「エックスジェンダー」と言う言葉も無かった。だから自分が何者で、なんで日によって感覚が違うのか、体の違和感があるのか、性的な対象が違うのか悩んでいた。

子供は結構敏感で、私の行動で「あいつはホモじゃないか」と影で言われていた。それが一度耳に入って女好きを豪語する為に色々やった。18歳過ぎてからは風俗に通いまくったのを覚えている。

自分が同性が好きだって事がバレたらどうなるのか予想がつかなかった。だから恐れるあまり無茶ばかりしていた。

今は爆笑出来る状態に変化!!

多分昔の自分だったら、この記事すら目に入れるのを嫌がっていたと思う。自分の性別が正常だと言い聞かせて生きていた私にとって性的な記事は気持ちが悪くなっていたのだ。

でも今は自然とホモのネタとかオネェのネタとか見ても笑えるようになってきた。外で人と話してて「?」顔をされる事もあるが自分から「私ねオネェみたいでしょ」って笑って話せる自分が好きだ。

結局の所私はね…

でも最後に言っておかないといけないのは、子供は残酷であるって事だ。今の私だから受け入れられるが、子供には結構きついと思う、そこがテレビさんが考えないと駄目な所。

私は自分が男か女か分からなかったので、テレビというものをずっと見ないで育ってきた。オネェの人が活躍する姿を見て体がゾワゾワしたし、キレイな女性が映っている時に「私もこんな風になりたい」って頭に過ぎった。かっこいい男の人が出るとドキッとした自分が何者か分からなくて迷ったのを覚えている。

今回の騒動で色々なセクシャルマイノリティーの人が反応を示しているが、私はぶっちゃけどうでもいい。世界が私達のようなセクシャルマイノリティーに対してどう思おうが私の人生は変わらないからだ。

ただこのブログを書いた理由は「私は自分の事をやっと受け入れたんだ」と思って自分勝手に書いただけである。保毛男田保毛男さん、私はあんたを見て笑えるようになったよ、それだけで満足や(^ω^)ヤッター

 

最後に何故アインシュタインがアイキャッチ画像になってるかと言うと、誰からも相手にされなくても、信念を貫きとおした彼の姿を、これからの人生真似したいなと思い設定したんだわさ!!

-思う事・考え
-

執筆者:

関連記事

【混合】私はキャベツが好きだ。キャベツの皮は人間の知識のようなものだ。知識は外側から崩れていく。

今朝キャベツを剥いていた時に思った。キャベツとはなんと合理的な植物だろうと。 よくよく考えて欲しい、キャベツほど役に立つ食材はいないだろう。

【女】イケメンは人類の共有財産にすべき。奉仕は必要だと私は思います!!

女性の方の皆さん一度はイケメンとデートしたり一緒に食事したいと思った事ありませんか?

【女】男で生まれて良かったと思う時、それは友達の旦那を味見してみたいと思う時だ!!

私は体に違和感を感じ生活してきた。「女の体だったら良かったのに…」多分女の体になれば「男の体だったら良かったのに…」そう思うのだろう。

【女】死後の事を考えると性転換をしたほうがいいかと思ってしまう。死後の世界ではどっちの体になる?老後の事も心配

私は最近考える事がある。それは死後自分はどっちの体になるのだろうかと思うのだ。

【女】性別の悩みを自分でタブー化した理由は神様、仏様の存在。見捨てられたくなかった

私は昔より自分が女かもしれないと思っていました。でもただ女だけではなくて、男もあるので非常に不安定に生きていました。


ネットの中で生活しています。パレットと申します。体は完全な男。中身が男と女を行ったり来たり性別を迷走中です。自由気ままにブログを書いていきます。私は風の子だワッシャッシャ!!

次回のメンテナンスは7月31日です。おそらく夜中にやるので皆さんに迷惑かけるようなことはないはずですv(´・ω・`)v