モスログ

適当な毎日を、そして変化する毎日を素直に記録したい。ネットの海でダイブしたい。性同一性障害、同性愛者、なんだっていいじゃないか踊りながら歩もう。

思う事・考え

夢の中で気づいた事 こどもって一番強いわ

投稿日:

さっき不思議な夢をみた。今日は体調が悪くて一時的に寝ていた時。

この夢の話は置いておいて、気づいた事がある。それはこどもって強いなって事。

この世の中には様々な理由で母親と離れ離れになったり、する子が沢山いる。特に小さいうちに母と言う存在がいなくなるのは、世界で一番悲しい事だろう。

だがその中でもこどもは育っていく。孤独と寂しさの中で歯を食いしばって生きていく。

私もこの年で母を恋しくなる時がある。もう30過ぎたおっさんが寂しくなるのだから、こどもが受ける痛みは絶大だろう。

母と言うものは偉大だ。女性はその存在になれる。

色々な理由として母になると言う選択を諦めたり、道を絶たれた人もいるだろう。だが女性と言う存在だけで、こどもは安らぐのだ。

私も女性になりたかったが神様は別のチケットを私にくれた。そのチケットを握りしめ神に感謝しよう。

 

最後になるが、こどもを授かれない女性がいるだろう。私の人生を支えてくれた友人の女性が今その中にいる。彼女は悩み、苦しんだがその過程で気づいたようだ。「私には別の運命が待っている」と私に告げた。

もしも悩んだり苦悩している人がいたら彼女達の苦悩を一緒に体験しよう。話を聞き、全てを受け入れよう。彼女達は一秒一秒絶望にいる。それを共有しよう。そしてそっと運命の事について考えよう。もしかしたら神様からの別の運命のチケットが足元にあるかもしれないからだ。

-思う事・考え

執筆者:

関連記事

【女】ツイキャスでコメントしようとする度に鉄壁の守りをする囲い女。こいつらをなんとか出来ないものかと悪い私は考えるのだ

私は家で過ごし事がほとんどだ。女性の日だろうが男の日だろうが家で過ごす。と言うのも現在疼痛症候群なる体が痛くなる病気になっているのだ。だから体を動かす事が困難なのだ。

【混合】自分と言う他人を一番に考える事が大事。過去の自分との対峙との時間の中で知る。本当に必要なのは自分

私は小さい時から自分への違和感を感じていた。特に体だ、自分に胸が無いのが違和感があり、男性特有のたくましい体が嫌だった。

この事から自分と言う存在から遠ざかるように努力した。どのように努力したと言うと他者の幸せを考えて行動する事が自分への幸せと考えて行動したのだ。

【混合】私はキャベツが好きだ。キャベツの皮は人間の知識のようなものだ。知識は外側から崩れていく。

今朝キャベツを剥いていた時に思った。キャベツとはなんと合理的な植物だろうと。 よくよく考えて欲しい、キャベツほど役に立つ食材はいないだろう。

【女】ホリエモンさんに親近感が芽生えた日、愛には性別はいらない!!

私はテレビは見ない。と言うのも性別がたくさん出ているモノを見るとどれを見ていいのか分からなくなるのであまり見ないようにしていた。

【混合】Xジェンダーの私が疼痛症候群と言われ、治る可能性がほぼ無いと言われた時に後悔した事

私は今体の痛みで診断を2つ貰っている。一つは麻酔科より貰った疼痛症候群、そしてもう一つは精神科で貰った鬱性疼痛だ。


ネットの中で生活しています。パレットと申します。体は完全な男。中身が男と女を行ったり来たり性別を迷走中です。自由気ままにブログを書いていきます。私は風の子だワッシャッシャ!!

次回のメンテナンスは7月31日です。おそらく夜中にやるので皆さんに迷惑かけるようなことはないはずですv(´・ω・`)v