モスログ

適当な毎日を、そして変化する毎日を素直に記録したい。ネットの海でダイブしたい。性同一性障害、同性愛者、なんだっていいじゃないか踊りながら歩もう。

性別的なこと

【女】寝る前の恐怖、「もしかたら明日には私は消えてしまうの?」そう思って眠れなかった日々

投稿日:

こんにちは!今日は私が恐怖していた事を書いていきたいとおもいます。現在もたまーーーーーーにですが恐怖する事なんですが、最近は「大丈夫でしょ!!なんとかならぁ」と上手く付き合っていく事が出来るようになりました。

明日は男になったら女には戻れないのか?

変な話ですが、中身が女の時って「明日は男になってしまうのか?私っていなくなるのかな…」って考えてしまう事が多々あります。そして寝る前にホソボソと「神様明日も私でいられますように」と願って寝るのです。

変な話ですよね。二重性別で悩んでいるのに女である自分を願うなんて。でも本当に女性の時は女性でいたいと願うのです。

では男性の時はどうだ?男性の時は願いません。以前にも書きましたが男性の時は合理的な考えなので、「体の負担が大きくなるのであれば女性でも構わない」と言うスタンスなのです。同じ人間なのになんか変なんですよね。

克服法?現在進行中!!

私自身が心配で心配で眠れなくなる日々を過ごしていたのでカレンダーで自分の女性である日と男性である日を記録する事にしました。

そうすると2017年4月ですが、4月7日と4月30日のみ男性の日その前後に混合の日でした。よって6日7日8日、29日が混合と男性の日です。こうやって自分自身を「大丈夫大丈夫!!」と安心させています。

本当はやってはいけないのかもしれません…。でも本当に自分が消えてしまうのではないかと考えると心配で心配でどうしょうもなくなってしまうのです。

22年間の悩んでいた事も現在では愛着も

私は自分が女になってしまう事を長い間悩んでいました。体もそうですが、中身が女だと言う事がばれたら嫌われてしまうんではないかと常に悩んでいました。

だが今ではどうでしょうか、もう愛着がわいています。だってずっと2つの性別で必死になって生きてきたんです。認めた事により悩みが愛着にと変化したのです。

もっと早く認めてしまえば良かったな、なんて思う事もありますが、私のように二重性別は本当に最近認められるようになったらしいのです。なのでしょうがないと思っています。

-性別的なこと
-

執筆者:

関連記事

【男】男性の時と女性の時の違いを自分なりに考え、自分自身の癖を知る

2017年3月10日に私は自分の中に女性があると言う事を認めました。

【女】橋本 梨菜さんを見て可愛いと興奮した翌日に「この人みたになりたい」と願い戸惑い混乱したあの日

私はたまにですが中身が男の時に女性を見て興奮する時があります。すごいエッ〇な画像を見たくなる日があるです。

ゲンキングさんの性転換手術に思う事。自分の目標とはやはりちょっと違った。

ネットのニュースを見ていたらゲンキングさんが性転換手術をやったっていうニュースが流れてきた。個人的には「ああやっぱりな」と思った。 女性ホルモンを入れた時ぐらいから「次は手術やね~」と知り合いと話して …

【女】性癖と性同一性障害とは違う。自ら気づかなかった過去。正しい知識が必要になると感じた

私は自分の性別が違和感を感じていました。と言うか性別と言うか体に違和感を感じていました。

【混合】性同一性障害の人への対応は特別なものにしなくてもいいと私は考える

私はずっと身体について不安があって鏡を今でも見るとかなり不安になる。正直自分の体はしんどい。


ネットの中で生活しています。パレットと申します。体は完全な男。中身が男と女を行ったり来たり性別を迷走中です。自由気ままにブログを書いていきます。私は風の子だワッシャッシャ!!

次回のメンテナンスは7月31日です。おそらく夜中にやるので皆さんに迷惑かけるようなことはないはずですv(´・ω・`)v